スマートホン

設定→操作方法の設定→板一覧をカスタマイズ
URL:http://menu.2ch.net/bbsmenu.html
を入力して板一覧更新

http://support.apple.com/kb/DL1466?viewlocale=ja_JP

構成プロファイルのインストールが楽になります。
使い方は下記を参照。
http://support.apple.com/kb/HT4839?viewlocale=ja_JP

iOSデバイスで設定を開く。
メール/連絡先/カレンダーを選ぶ。
アカウントを追加…を選ぶ。
その他を選ぶ。
CardDAVアカウントを追加
表示されたフォームに次の情報を入力する
-サーバ: google.com
-ユーザ名: Googleのメール・アドレス
-パスワード: Googleのパスワード
-説明: 「google」などとする
スクリーン上部の次へをクリック
連絡先オプションがONであることを確認する。

※gmailでの注意
連絡先のグループでmyコンタクトにチェックが入っていないと同期されない。

下駄を履かせたあとwifiで下記サイトにアクセス

http://techlog.iij.ad.jp/sp/miolte/

テザリングは手動でapnを設定

QRコードリーダー
http://iphone4toboku.blog58.fc2.com/blog-entry-13.html
(参考サイト)

デコメーラー
http://decomailer.awalker.jp/
(参考サイト)

・漫画カメラ・facebook・ツイッター・BB2C

脱獄関係
evasi0n-win-1.5.1
これでcydiaが入ります

Cydiaの使い方(超初心者編)
http://modpod.jp/howto/jailbreak/359
(参考サイト)

日本語化
Cydia_Japanese
Repo(配布元): http://top.freespace.jp/ips4hack/

テザリング
TetherMeが5.1.1の時購入したのが6.1.2でインストールできた。

SBSettings
各種設定の切り替え

SSPatcher
マナーモード時シャッター音が消える
Repo(配布元): http://ichitaso.appspot.com/apt

Zeppelin
キャリアのロゴ変更

Japanese Carrier Logo for Zeppelin
日本キャリアのパック

KillBackground
アプリの一括停止

Protect My Privacy
GPS偽装

MailPatcher6
メール引用削除
Repo(配布元):http://hitoriblog.com/apt/

ShutterSoundToggle
シャッター音のON/OFF
Repo(配布元):http://takami.squares.net/cydia/

こんな物があった。
かなり(゚д゚)ウマーと思う

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.s_advance.rakuden&hl=ja

分けわからんかったが下記の通りにやったら消えた。
http://adolfoidb.blog53.fc2.com/blog-entry-99.html

一日かけてテザリングの設定を模索し
「Gevey UltraSの環境では、docomoをSIMを挿入しても、純正テザリングは機能しないという
残念な仕様でした。」
https://www.jodoi.jp/archives/56
と言う記事をみつけてもうこれ以上悩まなくてもokになった(笑)。
とりあえず下記にまとめる。

まず脱獄『Absinthe v2.0.4』使いました。
http://tools4hack.santalab.me/how-to-a5-ios511-untethered-jailbreak-absinthe-v2.html
これでcydiaが入ればok。

使い方はここ。
http://tools4hack.santalab.me/howto-cydia.html

リポジトリ(脱獄アプリの配布元、配布元URLの事を示します。)の登録がカギになる。
これで脱獄アプリ(゚д゚)ウマーになります。

脱獄後は
http://globia.gv.shopserve.jp/hpgen/HPB/entries/21.html
下駄履かせました。
下駄を履かせたあとインターネットの共有が消えてしまいパニック。
文頭の記事を見つけとりあえず下記アプリをインストール。

テザリングはPdanetをCydiaからインストール
http://iphonella.blog13.fc2.com/blog-entry-56.html

おまけ・・・キャリア名にドコモのロゴを表示
http://www.jodoi.jp/archives/48

このサイト参考にしました

http://www.ipodlover.jpn.org/how3.html
1.iPodが繋がれていない状態で自宅のパソコンのiTunesを立ち上げ、画面左上の「編集」をクリックし「設定」を選択します。
2.小ウインドウが表示されたら「デバイス」をクリックし、“ iPod、iPhone、およびipadを自動的に同期しない ” にチェックを入れてOKをクリック。 自動で同期しなくなり、手動で各ファイルの追加や削除が出来るようになります。
3.iPodを接続し(自動同期はしません)、左側のメニューの“デバイス”に「○○のiPod」の表示が出るので、それをクリック。
4.概要タブにある“オプション”の「音楽を手動で管理」にチェックを入れ、「適用」をクリックすると、音楽や動画など各ファイルを手動でiPodに入れられる状態になります。5.会社のパソコンでも 1~4 の手順を再度行う。
6.デバイスのページ上部メニューにある情報タブを選択。 アドレスやカレンダーなど同期させたい項目にチェックを入れ、画面右下の 「同期」 をクリック。
7.「1つのipodは一度に1つのiTunesライブラリとしか同期できません。どういたしますか?」 という小窓が表示されるので、「キャンセル」をクリック。 この際、絶対に「次回から確認しない」にチェックを入れないこと!
8.自宅で同期させた音楽や動画は削除されずにそのまま残り、アドレスなどのチェックを入れた項目がiPodに追加されます。

あとミュージックライブラリに曲をぶち込み、その後デバイスにD&Dでぶっこむ。

ソースはこちら

http://lifescape.seesaa.net/article/267153736.html

今月公開となったAndroid 2.3.6ベースの最新アップデート「LC4」を適用したGalaxy S(SC-02B)をroot化してみました。

 

おおまかな手順としては「zergRush」と呼ばれるroot exploitを利用した『Root/Unroot Sony Ericsson Xperia 2011』 での一発root奪取が可能だった旧2.3.3(KF2)のROMを焼いてroot化した後、端末からアップデートを行い最新の2.3.6(LC4)に rootを引き継ぐというもの。少し手順は多くなりますがこれなら現在入手可能なファイルだけで作業が可能ですし、面倒なコマンド操作も必要ありません。 また、不安定で出所も怪しいカスタムカーネルなどを使用することもありませんので精神衛生上も安心です。

以下、参考にされる場合はあくまで自己責任でお願いします。(フォローやサポートは致しかねます)

1. まず必要なものを準備。”SC02BOMKF2″でググるなどして純正の2.3.3(KF2)ROM 「SC02BOMKF2_SC02BDCMKF2_SC02BOMKF2_HOME.tar」(MD5: d33a95876a9998c0ecaa9c3e2ed08a99)をダウンロードしておいてください。また、こちらから「Root/Unroot Sony Ericsson Xperia 2011」を入手しておきます。(ツールの名前はXperiaとなっていますが、Galaxyでも使用できます)

2. こちら(Galaxy S(SC-02B)の初期ROM(JJ1)への戻し方)の記事を参照に一旦Galaxy S(SC-02B)を初期ROM(JJ1)に戻す。

3. Galaxy S(SC-02B)の電源を一旦切り、ボリュームダウンキー+中央のホームボタンを押しながら電源を入れる。工事中のドロイド君が画面に表示されダウン ロードモードに入ったことが確認できたらOdin3を起動。PCとGalaxy S(SC-02B)をUSBケーブルで接続する。正しく認識されるとOdin3画面上の「ID:COM」の一番左の領域が黄色くなるのでそれを確認。

120427_odin2kf2.jpg
4. Odin3画面でPDA欄に先に入手した「SC02BOMKF2_SC02BDCMKF2_SC02BOMKF2_HOME.tar」を指定して(他は一 切触らず)STARTをクリック。数分かけてKF2のROMが焼き込まれ、完了後自動で再起動されます。再起動後USBケーブルを抜き、[設定]-[端末 情報]を確認してGalaxy S(SC-02)が無事KF2が導入されていることを確認してください。

120427_kf2.gif
5. 次にKF2のRoot化。まず[設定]-[アプリケーション]-[開発]-[USBデバック]のチェックをON、[設定]-[アプリケーション]-[提供 元不明のアプリ]のチェックON、ついでに[設定]-[画面設定]-[バックライト消灯時間]で時間を10分に設定しておきます。その後USBケーブルを 接続したら「Root/Unroot Sony Ericsson Xperia 2011」を起動して「Root」ボタンを押下。ズラズラと表示されるログを見ながら数分待ちます。(ログの最後に「+++ LOG: write failed (errno=14)」というエラーが複数行連続して表示されることがありますが、問題はありません)終了メッセージが表示されたらアプリの一覧の中に 「Superuser」アイコンが出現していることを確認してください。

120427_rootunrootsony.jpg
120427_superuser.gif
6. 最後にホームから[設定]-[端末情報]-[ソフトウェア更新]と辿り、アップデートを実行してください(初めての場合は、アカウント登録が必要になりま す)。この状態からソフトウェア更新を行うと2回連続してアップデート及び再起動が走りますが、それが済んだら作業終了。root奪取済みの 2.3.6(LC4)環境の出来上がりです!

以前の方法に比べ少し手順は増えますが、1つ1つの作業は簡単。順を追って正しく実行していけば躓くことはないでしょう。

ここで使用したファイルやツール類は再度root化作業が必要になった時に備えて保存しておくことをオススメします。

P.S.
ここでは不要なトラブルを避けるため一旦初期ROM(JJ1)化していますが、JJ1を経由せず(手順2を飛ばして)LC4から直でKF2に戻して再度LC4にアップデートする、という手順でも問題ないかもしれません。(未確認ですが)

amazon