Gmailで日付範囲指定検索するコマンド

検索のボックスで以下のコマンドを入力
after:2011/1/1 before:2011/12/31

12月 5th, 2014 by admin | No Comments »

コマンドラインからプリンタのテスト印字

rundll32 printui.dll,PrintUIEntry /k /n “xxxxxx”
これで逝けた
windows7にて

7月 21st, 2014 by admin | No Comments »

TvRockの番組表の表示がおかしい

http://eltransportador.seesaa.net/article/385270900.html

とりあえずまるっきり同じ症状の人がいたのでラッキー。
上記urlをそのまま実行で解決。

5月 15th, 2014 by admin | No Comments »

ubuntu 14.04とりあえずやったこと

ここのサイトを参考にしました。

Ubuntu 14.04 アプリのダウンロードサーバーを最適化する

Ubuntuアプリのダウンロード元サーバーを最適化すると、より速くアプリをインストールできるようになります。

まず、システム設定から「ソフトウェアとアップデート」アイコンをクリックします。

「ダウンロード元」から「その他」を選んだら、「最適なサーバーを探す」ボタンをクリックします。

最適なサーバーが検出されたら、「サーバーの選択」ボタンをクリックすると、ダウンロードサーバーが変更されます。

なお、ダウンロードサーバーを変更したら、必ずソフトウェア情報を再読込して更新してください。

Ubuntu 14.04 Gufwでファイアウォールを有効にする

Ubuntuのデフォルトでは、ファイアウォールが無効になっています。

ファイアウォールの有効化は、Gufwを使うと簡単にできます。Ubuntuソフトウェアセンターから「gufw」で検索して「ファイアウォール設定ツール」をインストールしましょう。

Ubuntu 14.04 Gufw ファイアウォール 有効化

Gufwを起動したら、「Status」をクリックして「オン」にします。これで外部からの不正アクセスを遮断できます。

Ubuntu 14.04 「Ubuntu restricted extras」をインストールして動画や音楽を再生する

Ubuntu 14.04では著作権制限の関係で、MP4やFLVなどの動画ファイルや、MP3などの音楽ファイルが再生できないようになっています。

動画や音楽ファイルを再生できるようにするには、Ubuntuソフトウェアセンターからを「Ubuntu restricted extras」インストールしましょう。

途中でライセンスの同意画面が表示されるので、注意してください。同意しないとインストールが進みません。

必要なコーデックがインストールされ、動画や音楽ファイル、また、プロテクトのかかっていないDVDを再生できるようになります。

Ubuntu 14.04 市販のDVDを再生する

さらに、プロテクトがかかっている市販のDVDを再生するには、端末から以下のコマンドを実行しましょう。

$ sudo /usr/share/doc/libdvdread4/install-css.sh

市販DVDのアクセスに必要な、「libdvdcss2」ライブラリがインストールされ、再生できるようになります。

Ubuntu 14.04 使わないプレインストールアプリを削除する

使わないプレインストールアプリを削除することで、ディスク容量の節約やソフトウェアアップデートの時間短縮ができます。

以下、「使わないなら削除してもかまわない」アプリです。Ubuntuソフトウェアセンターから検索して、削除してしまいましょう。

  • Amazon (Unity WebApp integration scripts): UnityランチャーのAmazonアイコンを削除できる
  • デスクトップ共有: PCの遠隔操作をしないなら削除
  • Firefox: Google Chromeがメインブラウザなら不要
  • Remmina リモートデスクトップ・クライアント: リモートデスクトップに接続しないなら削除
  • Empathy インスタントメッセンジャー: IMアプリが不要なら削除
  • Transmission BitTorrent クライアント: BitTorrentでファイルをダウンロードや共有をしないなら削除
  • Firefox 用の Ubufox 拡張機能: Firefoxを使わないのなら削除
  • Shotwell 写真管理ツール: 他にお気に入りの画像ビューアがあるなら不要
  • Landscape サービス: Canonicalが提供する商用のシステム管理・監視サービス、システム設定からアイコンを削除できる
  • オンラインアカウント (unity-control-center-signon): GoogleやTwitterなどのアカウント管理サービス、システム設定からアイコンを削除できる
  • 使わないDashのLensを削除: 写真検索をしないなら「Photos lens for Unity」を削除、同様に、音楽と動画検索「Music lens for unity」「Unity Video lens」、ソーシャル検索「Friends scope for unity」

 

4月 24th, 2014 by admin | No Comments »

Excelで保護されたビュー「このファイルに問題が見つかりました。・・・・・・ を解除

このサイトを参考にしました。
http://www.office-qa.com/Excel/ex162.htm

ちち

ファイルを開くと「保護されたビュー  このファイルに問題が見つかりました。このファイルを編集するとコンピュータに被害を与えるおそれがあります…」といったバーが表示され、読み取り専用で開くことがあります。こ れはファイル検証機能で問題を検知された(検証に失敗した)場合に表示されます。ビューを解除 (無効)する方法をご紹介します。

黄色い警告バーによる「保護されたビュー」については この機能をオフにするだけで無効にできますので「保護されたビューを解除(無効)にするには」を参照してください。


記号

特定の文書の「保護されたビュー」を解除するには

 方法(1)  信頼済みドキュメントとして登録する

  • 「ファイル」タブ-「編集を有効にする」(または「編集」)をクリック
     信頼済みドキュメントとして登録されるため、今後このファイルは「保護されたビュー」が表示されません。※注1

    ※注1:正確には信頼済みドキュメントは 使用しているコンピュータのレジストリにフルパスで登録されます。ですからファイル名や保存場所を変更すると再度警告バーが表示されます。 (HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Excel\Security\Trusted Documents\TrustRecords)

 方法(2)  信頼できる場所にファイルを保存する(今後保護されたビューは表示されません)

信頼できる場所に保存されているファイルには「保護されたビュー」や「セキュリティ の警告」は表示されません。ファイルが保存されているフォルダを「信頼できる場所」として登録します。

  1. 「ファイル」タブ-「オプション」-「セキュリティセンター」をクリック
  2. 「セキュリティセンターの設定」をクリック
  3. 左ペインで「信頼できる場所」をクリックし「新しい場所の追加」をクリック
  4. ファイルが保存されているフォルダを指定し、「この場所のサブフォルダ―も信頼する」にチェックを入れ、全て「OK」で閉じる
記号

Excel全文書でこの「保護されたビュー 」を解除するには

 方法(1)  ディスク全体を「信頼できる場所」とする 

  1. 「ファイル」タブ-「オプション」-「セキュリティセンター」をクリック
  2. 「セキュリティセンターの設定」をクリック
  3. 左ペインで「信頼できる場所」をクリックし「新しい場所の追加」をクリック
  4. パスを「C:\」とし、「この場所のサブフォルダ―も信頼する」にチェックを入れ、全て「OK」で閉じる

 方法(2)  レジストリを変更し「ファイルの検証」機能を止めてしまう 

  1. HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Excel\Security\FileValidationを右クリックし「新規」-「DWORD値」をクリック
  2. 名前をEnableOnLoadとし、値は0のままにしておく(★0の場合、ファイルの検証を行いません。

 方法(3)  グループポリシーで「ファイルの検証」機能を止めてしまう

  1. ユーザーの構成-「管理用テンプレート」-「Microsoft Excel2010」-「Excelのオプション」-「セキュリティ」をクリック
  2. 「ファイル検証機能をオフにする」を「有効」とする
記号 この警告が表示される原因とは?

Officeファイルの検証機能で問題を検知された 場合(「ファイル検証に失敗」といいます)はこの警告が表示されます。失敗の原因には次のようなものがあります。

  • ファイルに有害なコンテンツが含まれている、問題のあるプログラムで作成されている場合
  • ファイルが保存されているディスク、またはファイル自体が破損している場合
  • ファイルの問題を検出する方法に問題がある場合(つまりセキュリティ検証機能の不具合)

補足:黄色い警告バーによる「保護されたビュー」についてはこの機能をオフにすれば解除できます。

  1. 「ファイル」タブ-「オプション」-「セキュリティセンター」をクリックし「セキュリティセンターの設定」をクリック
  2. 左ペインで「保護されたビュー」をクリックし、表示されている3つのボックスのチェックを外す
  3. 左ペインで「ファイル制限機能の設定」をクリックし「開く」「保存」のチェックを全て外す
4月 10th, 2014 by admin | No Comments »

BB2Cの板更新の仕方

設定→操作方法の設定→板一覧をカスタマイズ
URL:http://menu.2ch.net/bbsmenu.html
を入力して板一覧更新

3月 31st, 2014 by admin | No Comments »

windows7でL-02A +iijmio運用

ここを参考
http://plaza.rakuten.co.jp/kent100s/diary/201205140000/

パソコンにL-02Aを接続する場合
L-02Aの接続ソフトとドライバ
上記ドライバと接続ソフトをインストールしておく

接続ソフトの設定
設定ボタン(スパナのマーク)をクリック。
基本設定
ユーザー名  mio@iij
パスワード  iij
ダイヤル   *99***1#
L-02A設定1
設定項目の左下(地球マークにチェックされているマーク)をクリック。

登録番号 cid=1
接続方式 PDP type IP
接続先(APN) iijmio.jp
L-02A設定2
*ダイヤルと登録番号の数字は一致させる。

2月 4th, 2014 by admin | No Comments »

リモートデスクトップポート変更(Windows7)

このサイトを参考にしました。
1.ポートの変更

2.ファイヤーウォールの設定

の順番で変えていく。

リモートデスクトップのセットアップ

リモートデスクトップの許可

以前、Fortigateのリモートデスクトップの設定方法を記載しましたので、今回は、Windowsでのリモートデスクトップの設定方法を記載します。

Windows7 Professional,Ultimate,Enterpreiseには標準で「リモートデスクトップ」がついています。以下にリモートデスクトップのWindowsの設定方法を記載していきたいと思います。

1. Windows7のスタート画面から「コンピュータ」を右クリック、プロパティをクリックします。

2. 左のコントロールパネルから「システムの詳細設定」をクリック

3. 「システムのプロパティ」の「リモートタブ」をクリック

4. 「このコンピュータへのリモートアシスタント接続を許可する」にチェックを入れる

5. 「リモートデスクトップを実行しているコンピュータからの接続を許可する」にチェックを入れる

6. 最後にOKをクリックすれば、ホストコンピュータの設定は終わりです。

ユーザーアカウントの設定

リモートデスクトップはWindows OSの「ユーザーアカウント」でログオンしますので、既存の「管理者権限」のユーザーアカウントをそのまま利用したい場合には、特に設定を行う必要はありませんが、標準(制限)ユーザーには別途設定が必要となります。

1. 先ほどのシステムのプロパティの「ユーザーの選択」をクリックします。

2. 「リモートデスクトップユーザー」ダイアログで「追加」ボタンをクリックします。

3. 「ユーザーの選択」ダイアログで詳細設定をクリック

4. 「検索」ボタンをクリックします。

5. 検索結果から接続を許可する標準(制限)ユーザーを選択

6. OKボタンをクリックします。

7. 再び「ユーザーの選択」ダイアログに戻りますので、許可するユーザー名を確認してOKをクリックして下さい。

※尚、接続許可したいユーザーがいない場合は、ユーザーアカウントの作成から行って下さい。

ポート番号変更の必要性

「リモートデスクトップ」が利用する標準のポート番号は「ボート3389番」です。ローカルエリアでしか「リモートデスクトップ」を利用しないのなら、ポート番号を変更する必要はありません。

しかし、「リモートデスクトップ」をインターネット経由で利用したいと考えた場合は、必ず標準のポート番号を変更して下さい。標準のポートのままでは、リモートデスクトップホストの存在を知っている者は簡単に、ログオンの画面までたどり着くことができます。

実際のログオンはユーザー名とパスワードが必要ですが、世界中の不特定多数の人が「ログオンの手前」まで容易にたどり着ける状態は、セキュリティの面で好ましくありません。

ポート番号の変更方法

「リモートデスクトップ」のポート番号は、基本設定では変更できません。コンピューターのレジストリを変更する必要があります。レジストリの変更には「レジストリエディタ」を利用します。

尚、実際に変更するポート番号は、他のネットワークで利用するポート番号と重複しないようにして下さい。

※レジストリ操作について

レジストリを不用意に操作したり設定を誤ったりすると、最悪の場合Windowsが起動しなくなったりする可能性がありますので、この点を十分に理解し、リスクを承知した上で以下の設定操作を行って下さい。

1. 「スタート」メニューの「プログラムとファイルの検索」ボックスに「REGEDIT」と入力し、Enterキーを押して下さい。

2. 「レジストリエディタ」が起動したら、左ペインのツリーから 「HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Control¥Terminal Server¥WinStations¥RDP-Tcp」と展開していきます。

3. 右ペインの「PortNumber」をダブルクリックします。

4.「表記」欄で、「10進」を選択し、「値のデータ」に任意のポート番号を入力します。ポート番号は0~1023迄は標準化されていますので、1024~65535の間で選択して下さい。

5. 設定を変更したらWindowsを再起動します。

6. 再起動後、コントロールパネルから「Windowsファイアウォール」を選択します。

7. 詳細設定をクリックします。

8. 左ペインの受信の規則をクリックします。

9. 右ペイン(操作)の新しい規則をクリックします。

10. 「新規の受信規則の規則ウィザード」ダイアログでポートを選択し、次へをクリックします。

11. TCPにチェック

12. 特定のローカルポートにチェック

13. 新しく作成するポート番号(先程作成したポート番号)を入力します。

14. 次へをクリックします。

15. 接続を許可するを選択して、次へをクリックします。

16. 「この接続はいつ適用しますか?」のダイアログで全てチェックがついているのを確認して次へをクリックします。

17. 「名前」は自分でわかるように適宜に付けて下さい(例:リモートデスクトップ用)。

18. 完了ボタンをクリックすれば指定したポート番号による通信が許可されます。

1月 14th, 2014 by admin | No Comments »

esetのポート解放

このページを参照。
http://canon-its.jp/supp/eset/etpc40088.html
リモートデスクトップのみのポート解放は9.まででok。

12月 19th, 2013 by admin | No Comments »

KeePass

IDMからkeepassへの変更手順。
http://note100yen.com/en-121023.html

結局ゆうちょで使えずIDMに戻ってます。
IDM作者さんのがんばりに期待してます。

12月 4th, 2013 by admin | No Comments »